2017年04月09日

さあ!

なんてタイトル。4月ですから、ちょっと勢いもついています。

アイボなお客様の中にはスタッフも時に驚くすごくコアな方もいてくださって、

そろそろ周年祭よねと、過去のイベント記事までさかのぼってまで予想を

しておられる方が・・・。そうです、この4月で中庄店、まる12年が経ちました。

そうした事もありつつ、「さあ!」でイベント事のお知らせです。
osirase10のコピー1.jpg

実は先月の後半からすでに先行してチケットをお持ちの方限定で

こっそり開催しておりました。9日(日)より一般公開いたします。


THANKS SALE については、 中庄店雑貨のみです。

大地のおやつシリーズとSALEアイテムについては対象外です。


9日(日)からは日頃の感謝の気持ちを込めまして、

ささやかではありますがおいしいギフトを少しばかりご用意しております。

こちらは数量限定、先着順となっています。


ところで毎月3日に行っております、ポイント3倍DAY。

拝見しているとポイントが貯まってできた商品券をトランプみたいに

たくさんお手元に揃えたままという方をちらほらお見かけします。

こうしたイベント事を開催しておりますと、商品券との併用が効かず

ご利用のタイミングがつかないというお声も聞きますが、

今回の THANKS SALE については洋服は対象外ですので、

すっかり春となりましたのでこの機会に店内ぶらりとのぞきにいらして

いただければと存じます。では、ご来店お待ちしております!

THANKS SALE 、スタートです。( ハ ヤ イ モ ノ ガ チ 、です。)


ところでのところで、雑貨アイテムの新着情報などをこちらでご紹介して

まいりましたが、4月以降はアイボにいる品々をもっと細かく pick up して

いきたいという思いもあり、twitter をメインにしていきます。

ブログについては書いているうちに熱さがまし、店頭で個々のお客様

すべてにお話できないという葛藤もあり、いつの間にかアレコレ長い文章と

なっておりましたが、メインでご紹介する以外にも実はこんな子もおるのです!

とお伝えしたいものが意外とたくさんありまして、簡略化する代わりに

たくさんをお見せできたらと思っています。いつもの通りちょびちょびと時間の

許す限りではありますが、twitterにて ちまちまupしてまいりますので、

たまにのぞいていただけると嬉しいところです。

ガラケーからご覧くださっている方の中には、閲覧できないというご不便も

お掛けすることがあるかもしれませんが、ウェアのご紹介や今日のようなイベント事は

こちらでお伝えしてまいりますので、facebook含めお付き合いくださいませ。

お花見な週末・・・曇り空ですが、ちょっとばかしアイボにもお出かけとまりましょう。

続きを読む
ラベル:IVORIC MOMENT
posted by IVORIC MOMENT at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

TEEMA new color!

昨年末から店頭では何度かお話させていただいたりもしておりましたが、

やっと TEEMA ライトブルーがやってきました。

IMG_0635.JPG

個人的にはベタ塗り感が新鮮。

と言うと、褒めているのだかけなしているのだか

こちらをご覧のお客様には伝わりにくいかと思いますが、

実物をぜひ店頭でご覧下さいませ。

IMG_0626.JPG

日頃陶器の釉薬に慣れている方にとっては、

絵の具のようなカラーそのままが器全体となるのが新鮮な様子。

オーブンに入れようが、食洗機だろうが全く気にせず

業務用的大雑把な扱いをされても顔色ひとつ変えることなく

ただただ素直に存在してくれるこの逞しさに感服で、そうした意味でも

新鮮かもしれません。

IMG_0629.JPG

さて、お手元に廃盤色、イエローカラーやオリーブカラーあたりを

揃えておられる方には・・・ぜひにこのカラーを足していただきたいところ。

北欧らしいテーブルコーディネートができあがるのではないでしょうか。

ぜひともおすすめです。


ホワイトカラーで統一されているテーブルでは、どうでしょうか。

サラダ一品であっても新鮮なグリーンがどんな風に違ってみえることか。

よくTEEMAのプレートは、「プレートをパレットにみたたて盛る」なんて

言い方をされていますが、このカラーリングでの見た目の違いが

おもしろいです。これはやはりたまご・・・でイエロー×ライトブルー。

もしくはにんじんのオレンジ×ライトブルー。想像するだけでわくわくしてきます。

目にもおいしいパレットに。

ライトブルーのボールに真っ白なスープなんてこともすてきです。

IMG_0633.JPG

17cmプレートにガラスのボールをソーサーのようにして

コーディネートいうのも涼しげな食卓となるかと思います。

ガラスを透して見える水色が爽やかなことでしょう。

TEEMAシリーズのカラーラインナップは

ブルー系の色目へ2017年より移行しております。

当店では、生産数限定のレッドや昨年末で終了となりました

セラドングリーンなどもまだ一部はご用意ができますので、

特にギフト選びをお考えの方は取り揃えをもうしばらくは楽しんで

いただけるのではないかと思います。

 IMG_0638-a.jpg

プレート一枚であったとしても、あの時に購入したものという

記憶に残る一色、贈り物であればあの年にいただいたものと

記念ともなりますので、ホワイトカラーのみならず

食器棚にスタッキングされるカラーバリエーションも

それぞれのご家庭で価値ある一枚となります。

 IMG_0630.JPG

家族分+いくつかの取皿をいつかいつかとご検討中で

いらしたご家庭では、今回のライトブルー、北欧カラーとしては

なくてはならない存在となるかと存じます。

この機会にぜひ、お手元に揃えてみてはいかかでしょうか。

 Teema マグカップ 0.3L ライトブルー ¥2800+税
  / プレート 17cm ¥2200+税
  / ボウル 15cm ¥2800+税

IMG_0634-a.jpg

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

Wrapping Cloth

新作です。

陶芸作家 鹿児島睦さんの生み出す図案を元に、ハンカチやポスターなど

雑貨を展開する ZUAN & ZOKEI から、新たな商品ができあがりました。

フィンランドのテキスタイルメーカー LAPUAN KANKURIT の元で

作られた大きなラッピングクロスが到着しています。

IMG_0607.JPG IMG_0640.JPG

IMG_0608.JPG

生地はラプアンカンクリのキッチンタオル、リネン100%のものを

イメージしてみてください。

地厚でしっかりとした素材感があります。

正方形のクロス。

IMG_0609.JPG IMG_0625.JPG

正面ということがなく、どこからみても絵柄を楽しんでいただけます。

ビスケットみたいなお花がなんだかおいしそう。


今回、“ラッピングクロス”ということになったのが、

日本の風呂敷にまつわる 包む文化と フィンランドの生活シーンを彩る

テキスタイルの楽しさを融合した 多用途なクロスとして・・・とのこと。

クロスとしては、すぐにテーブルトップへとイメージしていただけるかと思います。

KUKKA (花) では、約90cm四方、NORSU (象)では約65cm。

IMG_0612.JPG IMG_0633-a.jpg

鹿児島睦さんの描く花たちが好きとおっしゃっていただくことがよくあるのですが、

今回は象の柄もとてもすてきな花たちが周りを飾っています。

見るからに、「これはアザミかしら?ラナンキュラスかしら?」と

楽しんでいただけるかと思います。

 IMG_0636.JPG

とてもシンプルに描いているのですが、この描写がわかりやすくかわいらしい。

さらには、ぞうさんが持っているのはユリ。こうしたあたりも日本らしいと

勝手に感じ入ってしまいます。いつものように、花たちがくすくす笑っているようですし。

ぞうの絵柄はこどもっぽくないのかしらと思われるかもしれませんが、

周りを取り囲む花たちは上品で、生地のシャリ感がすこし

シルバーカラーのような光の反し方をしますので、品よく映ります。

IMG_0639.JPG IMG_0613.JPG

テーブルクロスにとお考えでしたら、

店頭でご覧になると存在感があります。サイズを数字で受ける認識と

実際に受ける印象、それからご自宅へ連れ帰って広げてご覧になるのでは

すこしギャップがあるかもしれませんので、ここに使いたいとのイメージが

おありでしたら、一度ご自宅で測ってからのご検討をおすすめします。

とは言いながら、きっとみなさんこうしたものは

一目惚れのようなものかもしれませんね。

IMG_0629.JPG IMG_0626.JPG

店内では普通地のリネン生地にトップクロスとして重ねています。

ローズの淡いピンク色がよく映えます。テーブルに一枚だけよりも安定感もありますので

重ねてのコーディネートがおすすめです。


ローズでは、空間がやわらかく包み込まれるよう。甘くなるわけでもなく、

かわいらしすぎるということもなく、やわらかい感じ。ベビーカラーのようでいて

リネンの少しシャリ感があるところが、象の絵柄同様に品のよさをプラスさせているよう。

おそらく、クッションを包み込んでインテリアに取り込んでみても

可愛らしい空間が生まれると思います。

ただ、そうして「包む」にすると、見える面の大きさは当然小さくなりますので、

まずこの一枚を楽しんでいただくには、やはり大きく広げてクロスとするのが

一番かもしれません。それともタペストリーとして取り入れてみましょうか。

そうすると今度は、上質なリネン素材も体感していただきたいものです。

十分絵柄を楽しんでいただけましたら、クッションカバーにもしてみてくださいね。

IMG_0621.JPG

色のコントラストはグレーではメリハリがありますので、絵柄は

はっきりと分かりやすく仕上がっています。

グレーでは、光によって表情が違って見えてくるよう。

窓から射す朝の爽やかな自然光や、夜のあたたかみのある照明の下での

穏やかな印象。ローズ、グレーともそれぞれに魅力があるように感じます。

IMG_0616.JPG IMG_0617.JPG

すでにラプアンのキッチンタオルで、この質感を体験して

くださっている方にとっては、使い心地を想像していただきやすいことでしょう。

お手元で使い始めはお洗濯してください。

ご使用いただいているうちに次第にやわらかく変化してきます。

おろしたてすぐには、生地が厚いので本当に「包む」を目的にすると

結び目が少々硬いかと思いますが、馴染んでくるとしっかりとした生地感が

包んでいるということの安心感となりますので、よくある風呂敷とはまた

違った“ラッピングクロス”と確かに捉えていただけるかと思います。

IMG_0623.JPG

フィンランドの暮らしの中のテキスタイル・・・と言われると、個人的には

ピクニックやハイキングを連想し、かごの中にクロスを敷いて、中には

水筒とマグとちょっとのスコーンやパン、ジャムを詰め込んで

みんなで湖畔でもいくのかしら・・・と想像します。それから、きっと

自生しているたくさんのベリーの色とりどりを持ってきたクロスいっぱいに

みんなで摘むのかしらなんて。ほおら、風呂敷?

 IMG_0638.JPG

夏にはきっと、海岸でレジャーシートがわりにぞうさんの上に

ちびっこを座らせておきましょうか。それもいいでしょう。

それとも全く違って、小さなぞうにはパン生地を寝かせる時に

包むクロスとして活躍いただきましょうか。ぞうさんみたいにうっとりするような

おいしいパンができそうです。・・・なんてことも?


大きなシカクと小さなシカク。

新作ラッピングクロス、どうぞご覧になってくださいませ。

かわいいです。シカクいっぱいに広がる鹿児島睦さんの世界を

お楽しみください。

 ZUAN & ZOKEI Wrapping Cloth
 KUKKA ¥6000+税 / NORSU ¥4500+税 

posted by IVORIC MOMENT at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

早いもので、

朝晩はまだひんやりとした空気に背中が縮こまることも

ありますが、日中は日射しがキラキラと、車に乗っていたりすると

気になり始めるほらほらあのアイテムが3月になって到着してまいりましたよ。

そうです、アームカバーが出揃いました。

 IMG_0605.JPG

毎年の事ですので、きっとすでに洗い替え用も含めていくつかを

お手元で揃えてくださっているはず。

ということで、今年はたくさんのご用意とはまいりませんので

「そろそろ替えが必要なのよね。」という方はどうかお買い逃しのなきよう

ご注意ください。何かの便があれば、どうかおはやめにお立ち寄りくださいませ。

IMG_0594.JPG IMG_0595.JPG

昨年に登場いたしました、少し短め丈のアームカバーには

新たに単色無地のタイプが発売となりました。

親指を通して手の甲からずずずいーっと肘の辺りまでを包みます。

 IMG_0600.JPG

つまりは、昨年に発表されたものがご好評いただきまして、

このくらいで十分なのでは?ということがあっての、新作。

外ではアームカバーをばっちりして、それから屋内に入ると外すか

もしくはくしゅくしゅっと手首に溜まった状態・・・なんて姿もお見かけする

ことがありますが、このくしゅくしゅが煩わしくない程度の軽装備というあたりが

かさばらずよい点です。

IMG_0601.JPG IMG_0603-a.JPG

無地単色以外にも、昨年同様ボーダーとカラーの遊び心が効いた

ショート丈タイプも入荷しています。こちらも指通しタイプ。

それから二の腕までを隠してくれるいつもの長いものまで。

IMG_0597.JPG

たくさんありますが、どれもふんわりと風を通す心地よさ。

まあ、ニーズあってのバリエーションの豊富さですので、

ばっちり庭仕事やこどものサッカーや野球に付き合うなんて

おひさまにくらくらして負けてしまいそうな場合には

やっぱり手の先から袖の端っこまできちんと覆ってしまいたいということも

あると思いますので、それぞれシーンに合わせてご活用いただければと存じます。

 ショート丈のアームカバー 各¥1500+税
 指が通せるアームカバー 各¥1700+税

posted by IVORIC MOMENT at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

Lana

昨年末にも入荷していたのですが、さすが

ご紹介する前にすっかり旅立っていきまして、

やっと再度ご用意できましたので、そのご報告です。

今治より、タオルが到着しております。

IMG_0606.JPG

すっかりお馴染みのスタンダードアイテム、Lana ラーナ。

昨年にネイビーカラーが登場し、さらなる展開となっています。

タオルというとパイルやワッフル、片面ガーゼあたりをイメージされることでしょう。

こちらはニットのような不思議なタオル。

リピーターさんの多さでは、ダントツかもしれません。

ご納得いただける自信があるので、

「ぜひ使っていただくとこの良さが分かります。」と

お客様にお伝えするのも気持ち熱くなってきます。

 IMG_0608.JPG

吸水性がよく、ロングヘアの方にはタオルドライにお使いいただいた時の

他の物との違いをきっと体験していただけると思います。

そしてお洗濯の際には乾きが早く、気温が低い時期にも

とても助かります。

表面の凹凸が肌に点であたり、この感触は、ガーゼのやさしさとも

パイルのもふっと感とも異なるふっくらとしたやわらかさ。

本当にニットのようです。

実際、“タオル”ではありますが、ブランケットとしてお使いいただく

機会もあり、当店では取扱いをしておりませんが、就寝時やリビングでは

ソファにとスローとしてご利用いただけるようなXXLサイズという大きな

ものも商品化されています。

IMG_0613.JPG 

例えば、ジムやレジャーにもくるくる巻いてとてもコンパクトに

持ち歩きしやすいのでおすすめです。

今回のネイビー、男性にご支持いただくのかと思いきや、

ここがアイボらしく、特にお悩みいただくこともなく女性の方に

お買い求めいただいています。やっぱり結局家族で使うものですから

生活用品は個人の趣味だけでなく、だんなさんの好みも分かっている中での

ご選択となっているご様子です。

IMG_0610.JPG

今日のラーナ以外のシリーズについても

店頭には到着しておりますので、春の新調で気持ち新たに

リフレッシュして気分爽快にまいりましょう。

春の新生活にもぜひ。

 Lana M ¥1300+税 / L ¥2800+税

posted by IVORIC MOMENT at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

LAPUAN KANKURIT scarf USVA

新作です。

LAPUAN KANKURIT  USVA というと・・・ご存知の方は、

え?USVA にスカーフがあるのですか?と驚かれるかもしれません。

この春の新作としてUSVA scarf が登場しました。

IMG_0594.JPG 

ウォッシュドリネンのやわらかな肌触り。

薄手で大判サイズですので、さらりと背中を包み込むショールとすることも

十分できます。夏の日射しを避けるように羽織りとしてみると、

寒い季節のラプアンのポケットショールのように

腕から下がる生地感がゆったりと、コーディネート上では

タテのラインとなり品よくきれいにまとまる一枚となります。

IMG_0596.JPG

首に巻くとナチュラルなリネンの素材がファッションのポイントに。

大きなサイズですので、一日遊んで過ごした夕方まで

くたっとならず、思い描いた形のままキープしてくれるようです。

いつも思うのですが、LAPUAN KANKURIT のスカーフやストールはぜひ

男性にもお選びいただきたいところ。

ご夫婦で兼用にしていただいてもいいくらいです。

デザイナーの Anu Leinonen は、ファッションデザイナーの

肩書きも持ち、素材を最大限に活かしたシンプルだけれど飽きの

こないデザインを生み出します。

IMG_0598.JPG

同じくウォッシュドリネンのさらりとした素材感を活かした

スカーフでは、単色のカラーを纏うようにしてコーディネートして

いただける HALAUS もあります。

フィンランド語で「抱擁」を意味します。

IMG_0599.JPG

こちらも USVA と同じく大きなサイズで 約70×200cm。

首に巻いたり、薄手の大きなショールとして羽織りにしたりと、

幅広く活躍しそうです。

IMG_0601.JPG

ラプアンの中でも人気の高い USVA。

当店では家具の取扱いはしておりませんので、ベッドリネンや

テーブルクロスとして暮らしに取り入れていただける、

大きなサイズの USVA linen blanket については残念ながら

取扱いセレクトから外していますが、実物は・・・というと

LAPUAN KANKURIT の上質な素材を肌で直に体感できる

本当に心地の良いファブリックですので、もし見かけることがあれば

個人的にはおすすめです。

そうした中での新作スカーフ。

ぜひ長くご愛用いただければと思います。

 IMG_0604.JPG

ウォッシュドリネンの仕上げをしていますので、

店頭に到着したばかりとあって少し繊維がやはり舞います。

始めはご自宅で洗濯してからお使いください。

使っているうちに生地が落ち着いてゆき、肌に馴染むように

さらにやわらかく風合いが変化してきます。

そうした意味でも、ぜひ長くお手元で育てるようにして

使い込んでいただければと思います。

 LAPUAN KANKURIT
  scarf  USVA / HALAUS ¥7800+税

posted by IVORIC MOMENT at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

new! TOTE BAG

このところの到着分から。

BIRDS' WORDS から、新作トートが届いています。

実はお名前が YEAR TOTE と言います。

むむ? YEAR ?ということで、察しのよい方はお分かりになられますでしょうか。

IMG_0573.JPG

BIRDS' WORDS の 伊藤利江さんが描いたイラストを

シルクスクリーンでプリントしています。

さささっと勢いも感じる鳥たちが飛びまわっています。

IMG_0575.JPG

今年の絵柄がこちらのトート。つまり、

今後毎年描かれる柄が変わっていきます。

一年限定のデザインとなります。

IMG_0579.JPG

10cmほどのマチがあり、使い勝手のよい大きさです。

ショルダーはもちろんのことですが、

小柄のちっちゃいさんが手に提げても不自然でない持ち手をしています。

ネイビーにグレーライン、ライトグレーにイエロー。

3色ともいい色です。スタッフ票も様々。

価格もプチプラさんですので、贈り物にもどうぞ。

気になったものがあれば、うれしいです。

 BIRDS' WORDS year tote ¥1800+税

posted by IVORIC MOMENT at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

mt × minä perhonen

mt 2017 S&S 新作、到着しています。

IMG_0587.JPG IMG_0597.JPG

minä perhonen とのコラボマステでは、待望の新作です。

丁度、京都の老舗風呂敷メーカー むす美 と ミナ・ペルホネンとの

コラボシリーズ “ちょうむすび” のお弁当包みサイズ風呂敷も先月に

少し再入荷していますので、合わせて贈り物にお選びいただくと

世界観がぎゅっと詰まったギフトができあがると思います。

IMG_0593.JPG IMG_0594.JPG

時折フラフープをくぐるうさぎの飛び跳ねる run run run。

マステとなると、フラフープの輪っかが蛍光ピンクな様子。

ぴょんっぴょんっぴょんっぴょーん。

IMG_0600.JPG

・・・ということで。

一羽ずつカットして、さらにぴょんぴょーんでも、かわいいです。

はい、遊んでます。

IMG_0602.JPG

既存アイテムの tambourine でもそうですが、ミナのテキスタイル

そのままが和紙になっていますので、刺繍のふわふわとしたところも

ちゃんと見て取れます。

 IMG_0599.JPG

もふもふとした黄色の花たち。おしゃべりしてるみたい。

重ね広げていくと、本当にミナのテキスタイルみたい。

お花が skip、楽しげです。

IMG_0588.JPG IMG_0584.JPG

ちょうむすびでもありますが、go! のネックレスなとりさん。

こちらもマステとなりました。

35mmの幅広に所狭しと舞っています。

見ごたえのあるマステです。

窓ガラスにびやーっと貼り付けたい感じ。

この前を向いた姿もすてき。

IMG_0590.JPG

そして、ねこさん。

こちらも35mmの幅広マステ。

黒ねこさんでは時々黄色のおめめ。

青ねこさんは青い瞳。

IMG_0586.JPG

こちらはスタンプな絵柄となっています。

一匹ずつをカットしやすいので、ワンポイントにもどうぞ。

今日は minä perhonen と作ったmtマステをご紹介しました。

2017 S&S mt では他にも、軽やかな野の花や、

オーダーシャツのお店みたいな柄など、いくつか入荷していますので、

店内じっくり巡ってみてくださいね。

IMG_0604.JPG IMG_0605.JPG

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

BIRDS…

BIRDS' WORDS から、新着です。
IMG_0558.JPG

春ギフトをお探しでしたら、こちらもきっと

喜んでいただけることでしょう。

新しくできたブローチとヘアアクセサリーは2シリーズ。

冒頭のパターンタイプととりをモチーフとしたもの。

セレクトショップゆえに全種を常にご用意するということが難しいため、

こちらについてもその時々の出会いと思っていただけると助かります。


まるいタイルのようなモチーフと、放射状に広がってゆく寄木細工の

バターンのようなモチーフ。実は背面も美しく、当然表立っては

目に触れることのない箇所ではありますが、こうした微細な点にも

配慮があり、商品としての完成度の高さを感じますので少し

ご紹介しておきましょう。

IMG_0560.JPG

いかがでしょう。

それぞれのパターンから受ける印象と全く同じ顔を

してはいませんでしょうか。美しいです。

まるいタイルのようでしたものはそのつながりから、ころころとした

まるい模様をアウトラインで描いていますし、寄木細工のようでした

モチーフにもその断面、斜面がすっきりと収まりよく

表から受ける印象を違えることなく象られています。

型があっての陶器ですが、はじまりのはじまりにおいての

目指す形というのがきっちりとした、手のきれいさがこうした

丁寧な商品づくりとなっているように感じます。

IMG_0571.JPG

同じくパターンタイプのヘアアクセサリー。

チョコレート菓子に施された模様のよう。

実際の陶器モチーフは凹凸があり、この釉薬の掛かり具合で

濃淡ができ、模様が浮き出ています。

レースの重なりのような愛らしいパターン。

オーバルのフォルムもこのパターンを表現する上で欠かせません。

そんな分析は実際には不要で、ただただ直感で自分の「好き!」を

見つけていただいて大丈夫ですが、BIRDS' WORDS の商品を

お伝えするには触れずにおられない魅力です。

ヘアアクセサリーについては新作以外にも少し再入荷しています。

 IMG_0564.JPG

春ですね。たんぽぽみたいに見えてきます。

贈り物にもぜひどうぞ。

続いて、先に申し上げました新作のもうひとつ、とりのモチーフ。

IMG_0566.JPG

そうそう、リネンのハンカチーフも再入荷しています。

まあ、こちらはまたお伝えすることができればその時に。

このパッケージからのぞくきょとんとした顔立ちにみなさん

きゅんっとくるんでしょ?かわいいですよね。

きっと、旅立ちの季節にはとりさんのモチーフはどういったものでも

すてきで、今日のとりのヘアアクセサリーもそうですが、

“連れ立って出かける” といった気持ちで、日々の小物となると

“今日の外出のお供”のよう。包装、いたしますので、ぜひに。

で、ハンカチの上にちょっと見えていましたのが新作。

IMG_0568.JPG

まるいコインのようなモチーフに翼を広げるとりたち。

数多くある BIRDS' WORDS の陶器小物の中でも

モチーフのもつ“やわらかさ”というものを特に感じるように思います。

ひな鳥は言いすぎですが、まだ若いとりさんのような。

それとも懐の深い母鳥のようなおおらかさ・・・。

愛らしいです。

たくさんではありませんが、ご紹介しました。

気になったものがございましたか?

 MINI BROOCH 各¥1800+税
  / MINI HAIR ACCESSORY 各¥2000+税

posted by IVORIC MOMENT at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

ベリーミックス

久しぶりに堀内果実園さんから。

なぜってそれは春だから。だって ベリー&ベリーなんて

嫌いな人はいないはず(・・・と思います)。

IMG_0554.JPG

見るからにおいしそう。魅惑的。

フリーズドライミックス いちご・ブルーベリー(¥900+税)。

ほんとうにそのまんま果実です。

ごろごろ入ったいちごとブルーベリー。

春の贈り物のひとつにどうぞ。

見た目にもHAPPY、口にしてさらに気分高まるおいしさです。

このままさくっと口に含んで果実の風味をまるまま楽しんでも

いいのですが、今の季節なら紅茶のお供にもどうぞ。

フルーツフレーバーのおいしい時間となることでしょう。

 IMG_0556.JPG

それとも休日の朝食ヨーグルトにも。すっかりスイーツな予感です。

添加物はもちろんのこと、お砂糖さえも一切使わず

果実の風味だけをお届けします。シロップ漬けでもコンフィチュールでもなく

果物そのまんまの味。お菓子作りやパンにはもちろんですが、

もっと身近に炭酸ドリンクやグラノーラにもよく合います。

贈り物にぜひともベリーな色を添えてください。きゅんときます。

posted by IVORIC MOMENT at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

チェコの、ビーズと糸ボタン

チャルカさんから再入荷しています。

IMG_0537.JPG IMG_0539.JPG

小規模店舗なもので前回入荷後すぐさま完売をしておりましたが、

糸ボタンのいろいろセットもばっちり届きました。

お話をしていますと、どっちが裏?なんて声もききますが、

なんなりとお申し付けください。近くにおりましたら、すぐさまお答えいたします。

と言いますか、裏表あったの?って方も?はい、あります。初めての方も

なんとなくお分かりいただけるかと思います。

糸ボタンを使ってちょっとかわいいアクセサリーなんぞも ちまちま

作ってみましたので、ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ。

とっても簡単にできてしまいます。糸ボタンの楽しさが広がります。

単純にカーディガンのボタンのひとつを付け替えてみるだけでも

けっこう満足なカスタマイズとなると思います。

IMG_0548-a.JPG


毎回このひとセットごとのコーディネートに感服なのです。

どれにしようか本当にどのこもすてきなので迷ってしまいます。

そうした意味では糸セットも見逃せないところ。

絶妙なカラーリング。ひとつひとつの世界観が本当にきれいで

IMG_0540.JPG


このまま3色を2本取りして刺繍糸として使ってみたり、

贈り物の包装にちょっとしたおめかしとして結んでみたり。

ふわふわとした糸の感じがなおさらやわらかい印象に仕上がります。

「いや〜、かわいいなあ。」

そんな声がたっぷり店内このコーナーから聞こえてきます。

そんな風に言っていただけて、この子たちもきっとしあわせでしょう。

ぜひこのかわいいしあわせ、おうちに連れ帰ってくださいませ。


今回のビーズは少し大人色が多く揃っています。

と言っても、きっとみんなの手元でどんな組み合わせが

できあがるかにもよるかとは思います。この中のこの粒が

ダンゼン好き!という使い方もありです。

 IMG_0543-a.JPG

少し大きさのあるころころとしたかわいさのある半透明ブルーのセット。

見る人によってちいさな雹の粒のようにパチパチと弾けそうに感じたり、

すみれの花についた朝露のようであったり・・・それとも海の色?すてきです。

すっかり引き込まれてしまう程きれいな色取りどりののセット。

中にはターコイズのような青みがかったグリーンや鮮やかな緑、

繊細でかすかなピンクやはちみつ色のような黄まで様々。

上からのぞいていた紺色の粒が、サイドから目にした時には

びっくりするほど鮮やかなブルーであったり。

IMG_0545-a.JPG

ガラスビーズのきらめきは、筒型や六角形のものがおすすめ。

光のあたり方やこの独特でちょっといびつな形が生み出すきらめき。

さりげなくアクセサリーとして身に着けたいなら同色でまとめてみても、

このきらめきだけでも十分すてきなネックレスやブレスレットができあがります。

IMG_0546.JPG

白ベースにちょっと挿し色、それとも茶・ブロンズカラーでまとめたり、

イメージを膨らませているだけでも楽しくなってきます。

奥深いです。

IMG_0549.JPG


きれいですよね。

元気色のガラスビーズもありますので、

ワンポイント探しもしてみてくださいね。チャームの

アクセントとしてはお花の形も気になります。

お花の真ん中に合わせる一粒選びも楽しいかもしれません。

IMG_0550.JPG


グラデーションになっているわずかな違いの子たちにも、ひとつひとつ

それぞれに見合った活躍の場がめぐってくると嬉しく思います。

そうそう、春だからてんとうむしさんも再入荷しております。

ちびっこバッグにでもつけちゃいますか?かわいいですね。

IMG_0553.JPG

ラベル:CHARKHA 手芸
posted by IVORIC MOMENT at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

水彩で描く・・・

星燈社の国産茶筒。

IMG_0526.JPG

水彩で描く新たな図案が登場しています。

こうしている間にすでに完売柄が出てきています。

店頭の販売は巡り合わせのようなもの。

出会いを大切に、どうかお早めのご検討くださいませ。

IMG_0536.JPG

Twitter では少し触れていましたが、一月・二月号の“星燈社だより”が

先月に到着しています。レジカウンターの前などにございますので、

星燈社さんから届く ほっこりお便り、どうぞお手にとってご覧下さいませ。

その表紙となっておりました図案、「雪鳥」 「花化粧」 それから

「木いちご」の柄が出揃いました。

 IMG_0528.JPG IMG_0533.JPG

星燈社の商品はどれも、かわいらしい柄とおっしゃっていただくことが

多いのですが今回、青色が目を引く 「花化粧」では大人っぽい印象。

星燈社だよりの少しツヤのある紙に印刷されたものと、

お茶筒のさらりとした和紙となったものとでは受ける印象が異なります。

図案をPC上のデータでみる画像ともちょっと違います。

質感って大事ですね。和紙ならではでしょうか、

お茶筒に仕上がった際にはやわらかさがあります。

IMG_0532.JPG

一見すると、ぎざぎざの花びらが角となって気になるように思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、実物はそれが単調にならず

見ていて飽きない柄のように感じます。それから、葉や花の重なりも

深みがあり、水彩ならではの表現となりました。

リーンとした大人っぽさと華やかさ、両方なイメージがあります。

IMG_0529.JPG

一方かわいらしさでいうと、「木いちご」も納得な図案。

もうすこし余白が多くなると、夢二的な柄にも思えます。

ちいさなぷつぷつがぎゅっと集まってまんまるにできた木いちごの

可愛らしさ。きっとみんなに愛されるモチーフだと思います。

エプロンやかごにたくさんを摘んできたら、幸せなことったらないですよね。

こうした柄では、お茶というよりも甘い香りのするフレーバーティーや

キャンディーでも忍ばせておきたくなるかもしれません。

IMG_0531.JPG

いつも何名かへお渡しするギフトに柄違いをとお選びいただくことの多い

星燈社のお茶筒。どの柄をどなたへ差し上げるのか、しっかり思い浮かべ

ながらご用意いただく場合や、それともちょっとお楽しみのようにして

どれが廻るかその時次第にして数をお揃えになるといった具合・・・。

鳥のモチーフは、もちろんこの柄を好んでお選びいただくこともありますが、

どうやら春の季節には“旅立ち”なようです。

それぞれによいものが届きますように。

IMG_0535.JPG
 茶筒(小)¥1000+税 / (大) ¥1200+税

今回ご紹介した水彩で描いた図案以外にも再入荷しております。

まだ肌寒いこともありますが、身近に気に入った柄のお茶筒をお揃えになって、

ほっこりとしたお茶時間はいかがでしょうか。

 IMG_0525.JPG
ラベル:星燈社 茶筒
posted by IVORIC MOMENT at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

にんにんクッキー

にんにん? ― はい、にんにんです。と、くれば?さて。


大地のおやつシリーズから新商品ができあがりました。

実はこの一文の前に「やっと やっと」がいくつも付きます。

製品化するまでにだいーぶ時間がかかったようで、それでも

なんとかしゅりけんをイメージしたものをということでできあがりました。

和菓子職人まっちんさんと油問屋さんの山本佐太郎商店さんとで

生み出されている「大地のおやつ」シリーズ。

まっちんさんは三重県伊賀上野のご出身ということで、

“忍者”をモチーフとしたおやつができたんですね。

 IMG_0009.JPG

「参上!」・・・でございます。

素材ひとつひとつも厳選して作っているシリーズですから、

今回もやはり、ものは素材から。

伊賀米「みえのゆめ」の米粉、北海道産石臼挽き小麦全粒粉を

使った生地を、圧搾一番搾り菜種油で揚げた、揚げクッキーなのです。

「揚げクッキー?」

このあたりだけでちょっと新鮮。ぜひともご賞味あれ。

カリカリ、ぽりぽり・・・。堅あげクッキーです。

ですので、本当にちびっこはもうちょっと大きくなってからです。

ちびっこちゃんにはツバメサブレが食べやすいので、そちらをぜひに。

IMG_0011.JPG


みんなを幸せにする小さなしゅりけん形風のクッキー。

形、風って、やっぱりさすがにしゅりけんの形は難しいですね。

全国のお店さんに届く時に割れたり砕けたりしてはいけませんし。

でも、ちびっこがピュッてやっても、シュッてやっても

大丈夫なんだから、いいじゃないですか。ピュッてきたら、

パクッて食べて、にんまりしますから。(食べ物で遊んではいけません。)

絵本作家 田槙奈緒さんが手がけるパッケージでは、

しっかりお米の実りが描かれています。

IMG_0008.JPG
 いがっこのにんにんクッキー ¥360+税

いがっこのにんにんクッキー、新たなお菓子の登場です。

ツバメサブレや3じのビスケットなども再入荷したばかりですので、

こちらもどうぞ合わせてお買い求めくださいませ。

posted by IVORIC MOMENT at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

kata kata むすび くまととりとくじら

IMG_0008.JPG

再入荷のお知らせです。

型染め作家ユニット kata kataさんの絵柄を風呂敷にしました、

kata kata むすびが久しぶりに入荷しています。

春の気分が少しずつやってきているようで、お弁当包みを

お探しの声が増えてまいりました。

個性のある品はとくに、いつも取り扱っているというわけでは

ございませんので、どうかどうかお見逃しなく。

IMG_0010.JPG
 katakataむすび size:約50cm 各¥800+税

“ナガスクジラ”では ピンクを、“くまととり”では イエローを

ご用意しています。

光のシャワーの中を泳ぐクジラ。

海の中の星屑みたいな、アミやプランクトンの集まりの中に

なんだかアルファベットみたいなのが見えてとても気になります。

IMG_0011.JPG IMG_0015.JPG

F?とか・・・少しじっくり覗いてみてくださいね。勝手に FUROSHIKI の

F なのかしら?とか思っていたりするのですが、未だ解明できずです。

いえ、電話一本して聞けば済む話なのですが、そんな小さなこと・・・と

笑われそうなので、恥ずかしながら・・・ここはそっとこの世界観に浸ることに

しています。ちょっとおもしろいので、F探し してみてください。

それともだたのやはりプランクトンか・・・。

IMG_0014.JPG

くまととりでは、毛並みの整ったブルーのくまさんと

鮮やかなイエローのコントラストが目を引きます。

IMG_0016.JPG

お散歩中のくまの肩にとまるとりと足元のちょうちょが

お弁当包みにした際にはポイントとなっていることもあるでしょう。

きょときょととしたくまの表情、愛らしいです。

 IMG_0017.JPG

この点々の毛並みなどは型染め作家ユニット kata kataさんの

イメージそのもので、楽しくユーモラスな動物たちとなっています。

透け感のある薄手の生地ですので、ハンカチ使いにされると

さらりと乾きやすいかと存じます。

IMG_0020.JPG

ハンカチで使いたいという方には今回はこちらがおすすめです。

先日のすり漆のお弁当箱をご紹介しました際に、ちらりと登場しておりました。


IMG_0026.JPG
 こはれ ねこととり ¥500+税

少し小さな45cm。草むらに黒猫さんと鳥の姿。

こちらのデザインも実は kata kataさんによるものです。

ご存知の方は、日傘など他の雑貨アイテムでご覧になったことの

ある絵柄かと思います。一点一点生地の取り方によって

柄の出方が異なります。鳥がつがいに見えたり、

黒猫の視線の先に鳥がいるように感じたりと、ストーリーを

思わせる柄となっています。

IMG_0030.JPG

こちらはすこしふわふわとした感触のある生地。

裏表が分かりやすいので、小さな子に「包む」ということに慣れ親しむ

きっかけを与えてあげるような品ともなりそうです。

お弁当用の巾着袋も手軽で便利なのですが、布を広げる楽しさというのも

感じていただけたらと思います。膝や机に広げてのお弁当。

包みでわくわくする時間となると、幸せなことですね。

IMG_0025.JPG

そうそう、kata kata むすびでは、おおきなおおきなクジラさんも

再入荷いたしましたので、お子様の誕生祝いなどでほかの方と

かぶらないものをお探しでしたら、大きな布もの、おすすめです。

テーブルやソファーの背などにクロスとしてもお使いいただけます。

ちいさなお子さんがいらっしゃるご家庭では、くじらさんの上に

おもちゃを集めて、はいや〜っとお片づけ。もっとちっちゃな子どもたちには

この上でごろりんっとリビングの一角に遊び場を作ってあげるのも

かわいいことです。おおきなクジラさんが見守るようにして、楽しい空間を

作ってくれることでしょう。一応、風呂敷。使い方は自由です。

IMG_0036.JPG
 katakataむすび size:約104cm ¥3000+税

もっと暖かくなったら、車のシートにでも敷いて

子どもたちとどこかレジャーにいっちゃいますか?

posted by IVORIC MOMENT at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

カミノピアス

IMG_0015.JPG

とっても軽い着け心地。

って、変な言い方。いえ、付けています。でも

それを感じさせないくらい軽いです。

IMG_0008.JPG 

なぜならそれは、タイトル通り “紙” だから。

何がすごいって、この断面の美しさ。

このモノの良さを伝えようとするに断面から入る人はきっと、

同じく紙好き仲間・・・だと思います。

IMG_0025.JPG IMG_0030.JPG

もちろんこの全面、フェイスだって間違いなく美しいです。

エンボス具合もたまりません。

紙好きにとっては、作っている全工程を覗いてみたいくらい。

そしてハシキレのひとつでも欲しい。

と言ってこの世界に浸っていると、商品のご紹介ができませんので

このくらいにして・・・。

IMG_0010.JPG

紙のピアスができました。

大きさ違いのラウンドではスタイリッシュなモード系アイテムに。

それでも素材のせいかやわらかさが感じられます。

幾何学的な模様はモードっぽいかっこよさがありますが、

色にしてもミントカラーや淡いピンクといったベビー調のカラーとなり、

メタリックなアクセサリーのキラキラとは違った、やわらかなゴールドと

馴染みのよいマットなカラーリングをしています。

IMG_0013.JPG IMG_0020.JPG

紙ならではのやさしい質感がよく分かります。

こうしたことはおそらくファッションコーディネートとしても同様に言え、

アクセサリーだけ浮いてしまうということがなく、全体のバランス、

馴染みのよさにつながるように感じます。

IMG_0022.JPG

ゆらゆらと揺れるドロップ型でも、きらきらのアクセサリーと

いうよりは、さりげないかわいらしい印象。箔押しの立体感は

プラスチック素材のモチーフとも違った繊細さも感じられます。

IMG_0024.JPG

紙の軽さ、やわらかな質感、印刷、エンボスの凹凸感、

それからパターンのおもしろさ。

「紙」という素材の持ち味を十分に活かしてできた、不思議なピアス。

チョコレートやお化粧品のパッケージのような少し高級感のある

エンボス模様も繊細で、ちいさな世界ではありますが

専門技術の詰まった“商品”といった

完成度の高いアクセサリーです。

 重ね紙飾り ラウンド L ¥1500+税 / S ¥1000+税
  ドロップ ¥1300+税
posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

新作ルーペ

JUJUBEE LOUGAN'S から。

2月から ZAKKA TABLE #1 展開中の中からかわいいこを。

以前にありましたピープグラスが新しくなりました。

新作です。

IMG_0002.JPG

ラインはスタイリッシュでモダンな印象。でもなんだかコミカルな

親しみやすさがあります。かわいらしい。

メタリックはつや消しのマット。

IMG_0011-a.JPG IMG_0028.JPG 

カラーフレームは発色よく、マルがふたつ並んだよう。

フレームの色に合わせ互いが惹き立つようにカラーリングされた

ストラップでは、カジュアルにゴムストラップとなっています。

それぞれの質感と配色すべてがばっちりキュートなルーペ。

首から下げればすっかりアクセサリー感覚です。

IMG_0018.JPG IMG_0019.JPG

バッグの持ち手に掛けておけば、必要な時にはビューンと取り出し。

それぞれの色に合わせたケースが付いていますので、

レンズを傷つけることなく持ち歩くこともできます。

ゴムストラップですので、今ちょっと欲しいの・・・という時にも

その“ちょっと”の出番にもたつきにくく、さりげないおしゃれさんと

周りの方の目も引くようです。

ケースから登場。所作がスマートです。

IMG_0012.JPG 

お出かけ先でメニュー表を開いて、スマートにルーペ・・・なんてことが

楽しく感じられるだなんて、とてもzakka的な満足感のある品。

度数は+2.50 のレンズが使用されています。

  IMG_0004.JPG

首に掛けてアクセサリー、ファッションのひとつとして

楽しんでいただく場合にも長すぎることなく、胸元で眼鏡モチーフが

その日のアクセントとなってくれます。

大事なレンズを傷つけてしまったりしないよう、

ご自分のイメージする長さに調節することもできます。

IMG_0024.JPG

店頭でお見かけしていると、こんなにポップで愛らしい品を手にして

とても丁寧にしてくださって、ルーペをもつ手の小指がちょんと

立ってらしてたりすると、とってもその様子も含めてかわいらしいです。

年齢を重ねるって、楽しいことですね。

こうしたわくわくするような小物があると、気持ちが HAPPY になります。

IMG_0026.JPG
 Ciqi(シキ) Peep Glass ¥5000+税

色遊びの楽しいターコイズとイエロー。

クラシカルな印象のするブラウン、以上の3色です。

大人の愉しみ、いかがでしょうか。贈り物としても、すてきです。

男性の内ポケットからこうした品が出てきたら、きっとかわいいでしょうね。

想像しただけで嬉しくなります。

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

marble...

IMG_0016.JPG

久しぶりにちょっとカッコいいアイテムから。

マーブル柄のデスクトレイができました。

IMG_0018.JPG

デスク周りではペンや消しゴムの定位置となり、

よく使う文具はいつもの場所にあればすぐに手にしやすく

すっきりとします。

IMG_0003.JPG IMG_0006.JPG

ちいさなトレーでは、この中でビーズ・・・とか、切手とか、

渓流釣りの毛バリ作りとか?

アクセサリーパーツなど、小さなものにはこうしたトレーがあると便利です。

遊び事にはこうした小物からわくわくは必要です。

必要な工具を並べるとか・・・。みなさまのイメージが膨らむまま、

ご自由にお使いいただけます。ただし、食品だけ直置きはできませんので、

その場合にはペーパーナプキンなりを敷いてご利用ください。

IMG_0019.JPG

カラーは3色。グレー、ネイビー、ダークグリーン。

メラミン素材のデスクトレー。

キッチンやダイニングではスパイスやジャムの小瓶をまとめたり、

リビングや寝室では腕時計や家の鍵を置くトレイとなってくれることでしょう。

マーブルなカラーリングは雰囲気があって、空間のアクセントとなりそうです。

IMG_0008.JPG IMG_0012.JPG
 デスクトレイ M ¥1200+税 / S ¥800+税
 ペントレイ ¥900+税

posted by IVORIC MOMENT at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

エアプランツ

IMG_0005.JPG

エアプランツが届きました。

大小様々。到着するとまたたく間にそれぞれのお宅へと

旅立っていきますので、どうぞみなさまおはやめに。

IMG_0019.JPG IMG_0017.JPG

表面が起毛がかったシルバーグリーンのハリシーや

紫色の花を付けることもあるイオナンタ。

 IMG_0013.JPG

室内で吊ると縦の空間が活かせてとてもすてきなウスネオイデス。

男前なジュンセア。

育てやすいカピタータなど。

IMG_0007.JPG IMG_0008.JPG

ただ転がしているだけでいいのだけれど、ガラスのキャニスターに入れたり、

トレーにインテリアバークや石ころを敷いて

やんわり立たせたり寝かせておくのもいいでしょう。

空気中の水分を体全体で吸っています。

とはいえもちろん時には霧吹きが必要ですので、

環境に合わせてシュシュッと語りかけてあげてくださいませ。

IMG_0010.JPG

時にはお花をつけたり、成長すると脇から子株ができたりもします。

と、・・・こちらはどなたのもとへ旅立つでしょうか。

ラッキーなことに、カプメドゥーサに子持ち株がおりました。

 IMG_0011.JPG

このままもう少し付けたまま成長を見守ってもいいでしょう。

とはいえ、とってもゆっくりしたスピードで生育します。

かわいいですね。

到着したばかり。寒い季節にも緑が必要です。

比較的手のかからない子たちで揃えております。

ご自宅の環境で様子を見ながら育ててみてください。

シュシュッ。植物は楽しいです。我が家へようこそ?ぜひとも!

IMG_0002.JPG

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

JUJUBEE LOUGAN'S

お待たせしました。一部のお客様に次回入荷は1月中とお伝えをして

おりましたが、すこし予定が変更となりました。やっとご用意できました。

IMG_0461.JPG

フォルム × 色 × 質感 にこだわった 老眼鏡ブランド、

「JUJUBEE LOUGAN'S」 ジュジュビー ローガンズ。

もちろん日常生活に必要だからお探しなわけですが、

フォルム、カラーを選ぶ楽しみ、かける嬉しさともに

喜んでいただけると、こちらも良い場を提供出来ることに感謝します。

IMG_0460.JPG

新作のエヴァンスでは、度の入っていないアイウェアが登場し、

伊達メガネとしてもお使いいただけます。

もちろんブルーライトカットレンズ対応となっています。

クラシカルなエヴァンス、どうぞお見逃しなく。

IMG_0466.JPG

エレガントなラインでしたら、他に毎回ご好評をいただいております、

こちらも再入荷いたしました。

繊細なツル、べっ甲のようなカラーリングが上品なアイテムです。


IMG_0472.JPG IMG_0468.JPG

冒頭にオレンジも登場していますが、カラーで楽しむなら

こちらのピートもおすすめです。

挿し色としてファッションコーディネートも楽しめ、

実用でありながら遊び心ともなってくれます。

寝室に職場に・・・と、場所や目的にあったものを複数

お手元に揃えておられる方も多いかと存じます。

ぜひこの機会にお立ち寄り下さいませ。ご来店お待ちしております。

IMG_0470.JPG
posted by IVORIC MOMENT at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

春手帳 2017

IMG_0566.JPG

春スタートの手帳が到着しました。

Rollbahn の表紙がこの春の手帳ではマドラスチェックに。

メタリックカラーは今年も健在です。

IMG_0561.JPG

当店ではメタリックについてはMサイズのみ。

マドラスチェックではL・Mでの展開となっています。

IMG_0568.JPG
 ロルバーンマドラスダイアリー
  M ¥850+税 /  L ¥1100+税 

ロゴの箔、リングとの相性。そこに加わるバンド。

マドラスチェックではカジュアルに。爽やかな学生さんっぽい印象です。

実際、ロルバーンダイアリーについてはギフトのひとつとしてお選びいただくことも

多々ありますので、他に文具やはんかちとセットにして贈り物としていかがでしょうか。

IMG_0563.JPG
 ロルバーンメタリックダイアリーM ¥850+税

メタリックについてはここ数年の人気アイテムですので、

どうかお見逃しなく。毎年、逃してしまったというお客様が

おられるのですが、今年こそどうぞ。オハヤメニ。

IMG_0570.JPG

クリアなカラーブロック、ユニークな表紙のダイアリー。

こちらはマンスリータイプ。

IMG_0571.JPG
 B6マンスリーカラーブロック ¥1200+税

かさばらず持ち運びのしやすい手軽さと、書き込みはきちんと

こなしてくれる、サイズ感のよいB6。

深みのある色合いを重ねたチェックに、カジュアルポップというよりも

しっとりさを感じるのは素材感を含めたものでしょうか。

カラーリングでいうと、こちらも。

IMG_0576.JPG IMG_0580.JPG
 B6マンスリーメモファリーニ ¥3000+税

配色が見逃せません。マンスリータイプに後半はメモが付いています。

手帳だけとしておくのがもったいないくらいですので、ぜひミーティングや

習い事での書き込みなど、どちらかというとノートのためくらいの扱いが

よいように感じます。閉じる時のこのポチッと感・・・。にくいやつめ。

かわいかっこいいです。

IMG_0579.JPG IMG_0578.JPG

この秋冬に、いつものちびっこい手帳がない!とお声掛けくださった

お客様、実は2017年は春に少しずらしました。2月には入荷の予定です。

こちらは今しばらくのお待ちを。到着次第お伝えします。(ホンマかいな)。

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。