2017年01月21日

お菓子ざくざく

IMG_0456.JPG

広島のhorta(オルタ)さんから、焼菓子が届いています。

この週末はぜひともアイボへ。

おいしいお菓子を持って、ご帰宅くださいませ。

帰ってからはほっこりお茶時間が待っています。

なんて楽しい週末かしら。

ということで、今日のなあに?からまいりましょう。

― 今月のメニウ ―

・コーヒークッキー
・オーツクッキー
・チーズクッキー
・チョコあんずグラノーラ
・ココナツスコーン
・ココアジンジャーマフィン
・バターケーキ
・レモンスコーン
・ラスク

 IMG_0460.JPG

個人的には・・・オーツクッキーのざくざく感は見逃せないでしょう。ちなみに

ザクザクがお好きな方は、ぜひ一度はラスクを召し上がっていただきたいです。

ココナツがばっちり効いておいしいのです。

それにお砂糖のきび糖ってところも、グラニュー糖のパンチのある甘さと違って、

ほわっとやさしい甘さとなっています。ラスクはマグやはんかちといった雑貨小物と

一緒にして贈り物にお選びいただくことも多いのですが、ご自分用にも

ぜひお持ち帰りしてみてくださいね。このうまさはけっこうファンになります。

  IMG_0462.JPG

今回のグラノーラも気になりますよ。

見るからにチョコとあんずが分かります。ぎゅっとつまった実モノ感と

寒い季節には欠かせないチョコレート、間違いない組み合わせです。

それから、レモンスコーンはホイップをそえると贅沢スイーツに。

デザート、スイーツと言えば、そこはバターケーキとココアジンジャーマフィンは

落とせないです。しっとり系さんはおいしいお茶を淹れて、

じーっくり楽しみたいですね。マフィンのこのぷっくり感、見た目に

きゅんきゅんきます。甘すぎずしっかりとしたココアとジンジャー。

たしかに生姜が効いています。鼻からふんふん言わせながら

「たしかに!」と声をあげます。

IMG_0458.JPG

スタッフ間では、やっぱりこの三角形が注目の的。

サンカク “チーズクッキー” と シカク “コーヒークッキー”。

hortaさんの、このセンスのよさ。

ばっちり自分みやげ、しちゃってくださいね。ご来店お待ちしております。

IMG_0461.JPG
続きを読む
タグ:Horta food お菓子
posted by IVORIC MOMENT at 13:34| Comment(2) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

リネンのきちんとワンピース


こんにちは。

今日ご紹介するのは、こちら。

01.JPG

Lokapalaの新作、大人の女性のための

シンプルかつ可愛らしさも合わせたワンピースです。

06.JPG
Lokapala(ロカパラ)
リネンタックロングワンピース
品番:LP170209 ¥14,800+tax

07.JPG

両サイドのポケット口がラウンドになっていて、

細かいギャザーが入っています。

08.JPG

一枚でも透け感なく、張り付きもない様に安心の裏地付き。

05.JPG

アクセサリーも映えそうな、程よく開いた襟元。

パフスリーブの袖口はほんのり可愛らしく、8分くらいの

袖丈で手首もすっきり見えます。

柔かくさらりとしたベルギーリネンなので、着心地もばっちり。

09.JPG

フロントのタックがアクセントになり、ふんわりと

綺麗なシルエットを作りだします。

普段のお出かけはもちろん、フォーマルウェアとしても

お使い頂けるデザインなので、着こなしによって

活躍の幅が広がりますよ。

一着あるとなんとも頼もしいワンピースです。

タグ:Lokapala
posted by IVORIC MOMENT at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

すっきりテーパードチノパン。

こんにちは。

本日ご紹介するのはこちら。

IMG_0478.JPG
DEEP BLUE(ディープ ブルー)
ストレッチテーパードチノパンツ
品番:72765 ¥12,000+tax

バックスタイルが切替になっていて

シャツをインしても、後ろ姿もかわいいですよ。

IMG_0480.JPG

形はウエスト周りはややゆったりしていて

裾にかけてすっきりテーパードになっています。

お色はスタッフ着用のベージュともう1色はネイビーのご用意です。

IMG_0490.JPG

ネイビーだけでお見せいたしましょう。

IMG_0483.JPG

カジュアルにもきれいめにも穿けそうなシンプルなデザインですね。

それにストレッチ素材なので動きやすいです。

ネイビーのバックスタイルはこんな感じ。

IMG_0485.JPG


春の新作をこれからどんどんアップしていきますね。

どうぞお楽しみに。

posted by IVORIC MOMENT at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

teapot

新着です。

新しくティーポットが到着しました。

IMG_0492.JPG

イギリスから、Price & Kensington プライス&ケンジントンの

ティーポットです。カラーバリエーションの豊富さとトラディショナルなこの形。

マットな色での展開は、探そうとするとなかなか思うものに出会わないないものです。

今回のカラーではマットなカラーリングは紛れもなくおすすめの品。

艶なしの存在感はカップやマグとの取り揃えを考えても、

かなりつぼを押さえた良品と言えます。

IMG_0513.JPG

印象として、艶のあるブラウンが一番トラディショナルな感じがし、

紅茶をイメージしやすいようです。マットなカラーですと、

お茶全般のような印象。特に枠組みがあるわけではありませんので、

ご自宅での取り揃えがよいようにお選びいただいて、もちろんかまいませんが

カラバリの魅力から言えば、艶のないタイプをおすすめします。

 IMG_0496.JPG

今回の到着分はストレーナーのないタイプ。

その分価格も抑えられています。

ストレーナーの到着を待ちたいという方は、来月以降に入荷の予定と

なっていますので、お声かけいただければお取り置き対応など

いたしますので、お気軽にお問い合せください。

IMG_0501.JPG

ただし、ストレーナー付きのご要望の方がお声としては少ないため、

こちらではわずかな数の入荷予定しかございませんので、どうかお早めに。

深さのあるステンレス製のストレーナーが付きます。こちらも良品。

店頭におりますと、ご要望としてストレーナーが付いていない方がよい、

もしくはお値段が少しでも買いやすい方が・・・といったお声が多々ございます。

茶葉の広がりを納得がいくよう十分に楽しみたいという方は

今回の茶漉しなしでお使いいただければそれでよいと思います。

選択肢があるというだけで、安心してお使いいただけるのでないかと思います。

まるい形は茶葉の広がりがよく、おいしい紅茶を淹れることができます。

サイズは 2カップ(450ml) と 6カップ(1100ml)。

IMG_0508.JPG

大きなサイズもハンドルに無理がない持ち心地です。

日常使いに大きなマグを夫婦でお使いというご家庭や、

来客でのおもてなしもお考えでしたら6カップ用をおすすめします。

ここ数年では、マグやカップとポットを同じものでお揃えになるお客様の方が

圧倒的に少なく、カップやデザートプレートとのコーディネートを楽しんで

少しずつお手元に揃えていかれる方が主流です。

IMG_0502.JPG


こうしたクラシカルな形というのも、ティーポットとしてはひとつは

手元に持っていたいものです。おいしいお茶時間を、ぜひに。

ティーポットにもみなさん、こだわりや注目箇所が多種多様ですが、

気に入っていただければ嬉しいところです。

IMG_0506.JPG
Price & Kensington ティーポット
 2カップ ストレーナーなし ¥2300+税
 6カップ ストレーナーなし ¥4000+税

そうそう、今月はいつ?とのご質問をいくつか頂戴しておりましたので、

珍しく、告知。

今月のhorta(オルタ)さんから届くお菓子。今週末を予定しています。

お出かけの際には21日(土)の午後からがチェックどきですので、

ぜひいらしてくださいね。ばたばた準備中でしたら、ぜひお声かけください。

すぐにお持ちしますので。今月もご来店、お待ちしております!

posted by IVORIC MOMENT at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

旅する風呂敷

IMG_0507-a.jpg

先月末よりお披露目会を行っております、新作風呂敷から後半です。

一部完売をしておりましたが、再入荷いたしました。

前回には古典文様の風呂敷をご紹介しましたが、こちらにつきましても

再入荷して全柄揃っております。この機会にどうぞお見逃しなく。

 IMG_0539.JPG

本日はタイトルの「旅する風呂敷」。

四角の布もの、風呂敷。

IMG_0494.JPG

クッションカバーやテーブルクロスなど、インテリアとして

お使いいただくことも多いと思いますが、ファッションのひとつとして

バッグに仕上げていただいたり、パッキングにぐるりと包んで

荷物をまとめてみたりと、旅のお供にも連れ出したくなる風呂敷です。

それになんだか旅立ちの予感が広がる“船出”や“渡り鳥”では

それを見送る者として、贈り物を包むということもありそうです。

では、今日は柄のご紹介。

IMG_0524.JPG IMG_0536.JPG
 船出

爽やかなイエローとライトブルー、グレーのランダムな縞模様。

イエローは緑味のあるピスタチオといった風。もしくは蛍光イエローをしています。

ラインの美しさにきらめきを感じます。

イメージとしては、海の中で見る太陽の光のシャワーのよう。

IMG_0526.JPG

これは一部正解で、四隅の縁取りのなみなみはその通り波を表しています。

そしてさわさわキラキラとしたラインは “船出”とともに交わされるたくさんの

紙テープをイメージしているのだそう。思ってもいなかったそのモチーフ。

新シリーズの「旅する風呂敷」、ここまででなんとなくお分かりいただけたでしょうか。

 IMG_0546.JPG

旅にまつわるものや風景を模様にしています。

それぞれに違った形の四隅の縁取りがあり、贈り物の包みや

風呂敷バッグにした際には結び目が美しく、目を惹きます。

IMG_0511-a.jpg

こちらは赤色がアクセントとなっています。

全体が引き締まるよう。

包みでご覧いただくと、まずは赤色に目がいき、

それから斜に入った鮮やかなブルーライン、その背景に

格子模様のようなグレーと白といったところでしょうか。

実際にはこうした一枚でできています。

IMG_0503.JPG
 線路

トリコロールのようなカラーリングは広げてみても健在です。

真っすぐに伸びるラインは実は規則正しく連なった線路をイメージ

したものでした。瓶包みでご覧いただいた際に感じていただいたように、

先程の船出のラインでもそうですが、立体的な形となった場合には

斜線として目に映るので、包んだ時に見た目におもしろさがあります。

たとえ規則正しいパターンであっても包み方によって表情が生まれ、

包む人の手が表に出てきます。技術のいる事というわけではありませんので、

機会がありましたら何度か向きを変え、包み方を変え・・・と

試してみてください。ここ、という顔ができあがると思います。

それも慣れれば自然なこととなります。

IMG_0506.JPG

どちらが正解かということではありません。

どう見せたいかということだと思います。

たまたま手にして取り付けてみたらこうなった・・・でもOKです。

あえて解説してみるのなら、線路が横向きに走っている場合の方が

白×グレー×ブルーのチェック感は強いかもしれません。

立体となった場合には、線路の走りがゆるゆると波打ち、もともとは

真っすぐだったはずのラインが遊んで、偶然にできるおもしろさがあります。

バッグとなると、鮮やかな青と赤が遠目にも映えます。

遠くから見るとブルーのボーダーといった印象が強くなります。

いろいろ試してみてくださいね。ご自分のより納得のいくものへと

作り上げることができると思います。

ちなみに線路パターンを際立たせてくれるこの赤色の縁取りは、

カクカク・・・一体何でしょう?こっそりトンネルなんですって。

ここから物語が始まりそうですね。旅立ちの時・・・のはじまりはじまり。

トンネルを抜けると、そこは・・・

IMG_0515.JPG
 山なみ

鮮やかな色目から一転、落ち着きのある渋い風呂敷。

おそらく飽きのきにくい風呂敷となってくれると思います。

年齢や性別に関係なく長くお使いいただける柄と感じます。

例えば季節や使うシーンも選ばないようにも。

 IMG_0522.JPG

寒い季節には渋い茶色が見て取れ、その他の季節には

白色のぬけの部分がよい役割として、夏には夏の清涼感をもたらして

くれるように感じられます。大人な一枚。

縁取りから覗いた山なみのフォルムは菱形のようにも見えます。

これもよいポイント。少し改まった席でもお使いいただけるかと思います。

ちなみに実際は、縁でもくもくと雲をイメージしています。

あえて言うなら、“線路”同様にこちらも向きがなんとなくありますので、

反対から見ると何か編み目のようにも思えたり、横にしてみると

ジグザクとしてきます。それはそれで楽しいパターンとなるでしょう。

IMG_0521.JPG

例えば、何度かこちらでもご紹介をしていますFuroshiki Patchin

使ってバッグにしてみた場合には・・・

ほらほら、やっぱり結び目がきれい。きちんとしてみえます。

  IMG_0519.JPG

綿100%の風呂敷。サイズは約72cmの真四角です。

シルクなどと違っておうちでばしゃばしゃ洗えるので、手入れが簡単です。

今回は新作のお披露目会として全柄が店頭に並んでいます。

その後についてはその時々のセレクトとなりますので、

気になったものがございましたら、この機会にお買い求めいただけると

よいかと存じます。

IMG_0530.JPG
 渡り鳥

旅する者は、人だけにあらず。

鳥のモチーフはやはり愛され柄です。

旅立ちにふさわしい柄でもあります。

IMG_0532.JPG

様々な鳥たち。共に旅するにも心強い味方のよう。

爽やかなパターンには、つばさをイメージしたフレームが。

そちらはぴりりと気持ちの引き締まるダークブルーを。

シリーズの中では一番向きを気にしなくてよいので、

扱いはしやすいかもしれません。どちらかというと、インテリアとして

クロスにしたくなる柄です。ベッドやソファーの隣でサイドテーブルに

掛けたくなる柄。きっとすてきです。

風呂敷バッグにするのなら・・・「実は鳥がモチーフなのよ。」くらいの

さりげなさでしょうか。もう少し見た目に楽しみたくなったら、かごバッグに

かぶせたり、中に落とし込んだりしてみると、口からお気に入りの柄が

覗いてしあわせな“旅のお供”となってくれると思います。

IMG_0534.JPG

さて、以上4柄。前回ご紹介の文様4柄と合わせて

気に入ったものを中からお選びいただければと思います。

新作、どうぞお見知りおきを。

IMG_0538.JPG 
 旅する風呂敷 各¥1500+税

ちなみに、店内はすでに春らんまん。

季節の手ぬぐいも人気の柄では数がもうわずかと

なっているものも出てきていますので、

どうかお早めにご来店くださいね。では。
IMG_0542.JPG IMG_0541.JPG

posted by IVORIC MOMENT at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

刺繍の水玉。

こんにちは。

本日ご紹介するのはこちら。

IMG_0396.JPG
prit(プリット)
メルトン水玉刺繍 ポートネックフレンチスリーブチュニック
品番:80729 ¥14,800+tax

毛玉のできにくいメルトン素材の水玉刺繍がかわいいチュニックです。

中にタートルニットやシャツを合わせたりして重ね着を楽しんで頂けます。

ちょっとボリュームのある、grinのダンガリーバルーンタックパンツと合わせてみました。

袖が長いと家事をするときにちょっとね。

そんな方におすすめのアイテムです。

IMG_0455.JPG

肩から袖にかけてはフレンチスリーブになっていて、着る方の肩幅にあわせて袖の長さが変わります。

IMG_0395.JPG

まあるいポケットも付いてますよ。

IMG_0394.JPG

チュニックの後ろは無地のメルトン素材となっているのも面白いですね。

ちなみにスウェットパンツとも合わせてみると...

IMG_0393.JPG

また違った雰囲気で楽しんで頂けますね。

同素材でプルオーバータイプもございます。

IMG_0451.JPG
メルトン水玉刺繍 ポートネックプルオーバー
品番:80728 ¥13,800+tax

こちらは長袖となります。

丈はパンツや長めのスカートに合わせるのにちょうどいい長さ。

IMG_0452.JPG

水玉アップ。ぐるぐる手描きをしたような柄が子供っぽくなりすぎず、いいですね。

IMG_0453.JPG

プルオーバーの裾は無地の切り替えがアクセントになっています。

軽い素材なので、ぜひご試着してみてくださいね。

posted by IVORIC MOMENT at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

ワイドという名前ほど...。

こんにちは。

本日ご紹介するのはこちら。

IMG_0431.JPG
DEEP BLUE(ディープ ブルー)
ワイドルーズデニムパンツ
品番:72764 ワンウォッシュ¥12,800 ユーズド¥14,800(共に+tax)

ワイドルーズと名前についてますが生地は想像以上に柔らかくはきやすいですよ。

IMG_0433.JPG

裾にかけてテーパードになっていて、ウエスト周りはゆるめなサイズ感。

なので画像のスタッフは腰の辺りでゆるっとはいています。

ちょっと大きいかな...というサイズを選んでいただくと、

よりこのデニムのかわいさを感じていただけると思います。

IMG_0432.JPG

後ろ姿はこんなふう。

大きめなポケットがアクセントになっています。

ユーズドもお見せしたいところですが…当店只今在庫切れです。

3月再入荷予定ですので、申し訳ございませんがもう少々お待ちください。

ワンォッシュがお好きな方は、ぜひ店頭にてご試着なさってくださいね。

posted by IVORIC MOMENT at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

「果報は寝て待て」

先月から展開中のことわざシリーズから。

数が少なくなってきていますが、にやりとするオカシナこたちが

まだまだひかえておりますのでぜひ。

IMG_0484.JPG
 福田利之 × 水縞
 果報は寝て待て マスキングテープ ¥450+税

本当は中身をご覧いただきたいけれど、

全貌は「だめだめ、おうちに帰ってから・・・のお楽しみ」

としておきますね。うさぎさんが寝て待っているのは?

そう、にんじん。ねこさんが眠っていると?

IMG_0478.JPG

そう、おさかなが!といった具合に眠りについた動物たちと

その好物が並んでいます。中にはカッパがいたり、

 IMG_0480.JPG

なんとロボットまで眠っています。一体何が待っているのでしょうか。

それはおうちに帰ってからのお楽しみおたのしみ。


IMG_0449.JPG
 福田利之 × 水縞
 石の上にも三年 日記 ¥800+税

いつからでもスタートできます。

商品のお名前では「三年」と「日記」に間が空いているからって

まさか本当に三年日記じゃないでしょ?とお思いのあなた。

いいえ、本当に3年間書ける日記帳なのです。

 IMG_0451.JPG

と言っても、本みたいな厚みではありません。なぜってそれは、

“一日一言” 三年日記 だからです。

そんなの簡単?それならぜひともお試しスタートしてみましょう。

いつからだって始められます。

IMG_0455.JPG IMG_0456.JPG

毎日の HAPPY や THANKS を詰め込んでいきましょうか。

“今日のひと事”って、格言みたいです。

「出ました!今日のひと事。」

なんなら毎日俳句でも書き溜めていきましょうか。

それともお手伝い帳的?それとも、今日の体脂肪?

と続けていると、手軽な日記のハードルがどんどん高くなっていきますので、

妄想はそのくらいにして、実際には何でも大丈夫。

毎日の嬉しかった楽しかったアレコレを書いて

3年経った頃には経験値upになっている自分を想像しながら

わくわく書き記してみましょう。

IMG_0454.JPG

始まりはちっちゃな芽でも大きく成長して花を咲かして

大きな実までつけちゃったりするのです。みなさまの三年日記をどうぞ。


IMG_0468.JPG IMG_0467.JPG
 水縞 ことわざノート 励まし編 ¥650+税

もうすでに表紙からびしばし危険なオーラが飛んできます。

ちょっと疲れた時には開いて、「・・・ふふ。」

そのくらいがちょうどいい。贈り物にぜひどうぞ。

IMG_0469.JPG IMG_0476.JPG

端にことわざがシュールなイラストと共に紹介されています。

恋愛でお悩みの方、仕事でやらかしてしまった方、

どうぞこちらのことわざノートでぷぷっと元気を出して

明日っからもがんばりましょう。

もうひとつ、いきますか?

こんなこもいます。

IMG_0462.JPG
 福田利之 × 水縞 鬼に金棒 消しゴム ¥300+税

節分が近くなってきましたが、

こちらはなんともかわいらしい赤鬼。金棒がなかったら

当然丸腰。「かかってこいやー」と言っている風でもありますが、

“胸を貸す”的なやさしさのあるおにさんです。

それとも指圧的立ち姿・・・。実物をぜひ店頭で。

IMG_0461.JPG

デスクの上で見守ってくれる感じがします。しましまパンツ一丁で、

風邪なんてなんのその。「がんばれ。」って言っているようでもあります。

金棒・・・頭にのっけて、受験生の学習机にでも

置いておいてあげたくなります。いざ、出陣!

posted by IVORIC MOMENT at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

早春コットンニット


こんにちは。

今日ご紹介するのは、こちら。

01.JPG

NOUVELLES DU PARADISの春の新作ニットです。

03.JPG

首元はすっきりシンプルに、デコルテを見せて女性らしく

着ても、シャツをインしてきちんと着ても。

01.JPG
NOUVELLES DU PARADIS(ヌーヴェル ドゥ パラディ)
ミドルコットンプルオーバー
品番:PK16418 ¥11,800+tax

03.JPG

02.JPG

袖口の幅広のリブや、裾をぐるりと編み方を変えているのも

うんうん、頷きたくなる、さりげない素敵ポイントです。

04.JPG

カラーはOlive、Beige、Creamの3色。やさしいアースカラーです。

イタリア製のコットンでざっくり編み立てられたミドルゲージニット。

02.JPG

ボリュームが出すぎずすっきりと着て頂けます。

コットン100%なのでロングシーズン活躍してくれそうですよ。

posted by IVORIC MOMENT at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

ご質問のシアバターを

昨年に取扱いしておりましたものを、今年もあるの?とのご質問。

「はい、ございます。今年は使いやすく、持ち運びのしやすい

大きなサイズのチューブタイプができました。」

で、何の話かと言いますと、昨年こちらで “驚異的” とのタイトルで

ご紹介をしました THE のシアバターの事です。

IMG_0416.JPG

今日の記事も色々と説明が多そうです。

そもそも THE って何よ?というところで、すでに話が止まります。

当店の場合には他に洗剤の取扱いがございます。

「シアバター」でも、「洗剤」でもよいのですが、この前に「THE」と

付けていただくと、何となくイメージしていただけるのではないでしょうか。


スタンダードと謳ったものの中でもトレンドというのはどうしてもあります。

時代とともに技術開発が進み、よりよいものへと変化するのなら

それもよいでしょう。ただ流行とならないことを願うような、真っ当な品なら

推さないわけにはいきませんし、地球上の全ての幸せを願い、

未来へつながる品を生み出してくれるのならば、取り上げないわけには

いかない・・・そんなような気持ちもあって取り扱っています。

すでに言葉の選びが重過ぎますが、真面目な取り組みには

そのまま真面目にリターンをしたいといった心持ちです。

THE のブランドコンセプトがすばらしいので、こちらで要約することが

難しいため、気になった方はリンクからご覧いただければと思います。

IMG_0411.JPG

あえて製品としてのデメリットからいいますと、

パッケージにあります黄色の商品説明を破棄されますと、

その他には日本語表記のものはございませんので、ご注意ください。

それから、もちろん肌に合う合わないということもございます。

サンプルを店頭でご用意しております。

ごく少量で大丈夫です。いつもお使いのハンドクリームよりも

すごく少なめでいいと思っていただいて結構です。ぜひお試しください。

内容がオーガニックシアバターとラベンダー精油のみです。

こうした時にチューブタイプで商品ができるということが

すでに意外で、一般的にはシアバターというと硬いイメージでした。

それが、指先にとると体温ですぐに溶けていきます。

ですので肌での伸びがよく、とても扱いやすいです。

IMG_0421.JPG
 THE SHEA BUTTER
 瓶タイプ(50g) ¥5000+税 / チューブタイプ(30g) ¥3500+税

産地・品種の違いによるものだそうで、店頭で販売をしておりますと

シアバター独特のにおいを心配される方が多いのですが、

そうしたこともこちらのシアバターでは気にならないというお声を

いただいています。ちなみに柔らかさについては、温度環境の

影響も受けますので、暖かい場所や季節によってよりやわらかくなります。

外出時に携帯するのではなく、自宅のみでお使いになられる場合には

軟らかくなり扱いづらいということがあれば、冷蔵庫の野菜室あたりに

入れて管理されておくと丁度よい具合となるかと存じます。

IMG_0419.JPG

昨年はチューブタイプはもっと小さなものでの展開でしたが、

ご要望としてやはり携帯用に適当な大きさが欲しいといった事が

あり、今年は30gタイプのパッケージができました。

お顔や唇、髪や身体と、ハンドクリームとしてだけでなく全身に

お使いいただけます。もちろん、ちいさなお子さまにも。

実は日焼け止めの成分も含んでいるのだそうです。

シアバターをよくなじませてから、日焼け止めの化粧品を塗ると

より長い時間紫外線を防ぐことができます。

IMG_0429.JPG

100%天然成分のオーガニックシアバター。

自生しているシアの樹から自然に落ちた実を拾って、

そこから始まる製品ひとつ。こんなしゅっとしたカッコいいパッケージの製品も

始まりは自然のなすわざ、地球上のひとつの実りでした。

posted by IVORIC MOMENT at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | zakka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする